釣りする女子高生のドラマ

イメージ 1


1月24日7時52分配信 サンケイスポーツ

 「三井のリハウス」「ポカリスエット」のCMで人気となった女優、川口春奈(14)が3月13日放送のBSフジ「パンテーンドラマスペシャル『初恋クロニクル(仮)』」(後10・0)で初主演することが23日、分かった。綾瀬はるか(24)、新垣結衣(21)ら今をときめく女優を輩出した伝統のドラマシリーズ抜擢に、川口は「とても光栄です。このドラマをぜひ多くの人に見てほしい」と決意を新たにしている。

 新人美少女タレントの登竜門を駆け上った川口が、ついにドラマ初主演という大舞台に立つ。

 川口が初主演を飾る「パンテーンドラマスペシャル」は、2003年から08年まで毎年フジテレビ系で放送されてきた伝統ある単発ドラマ枠で、その時の最も旬な若手女優を起用。各回ともキラキラとした青春の輝きや女性が美しく成長する姿を描き、綾瀬はるか新垣結衣のほか、水川あさみ(26)といった今をときめく女優たちが代々主演を務めてきた。

 川口は、昨年10月期放送のフジ系月9ドラマ「東京DOGS」で女優デビュー。爽やかな演技がお茶の間に鮮烈な印象を残したこともあって、BSフジ開局10周年記念で同局に放送枠を移す「パンテーンドラマ」の7代目ヒロインに大抜擢された。

 ドラマは神奈川・小田原を舞台に、釣りを愛して止まない女子高生(川口)の淡い恋物語を描く。海に囲まれた長崎県出身の川口の趣味は、まさにその釣り。アジやタコなど最高で300匹を釣り上げたこともある本格派だけに、ピッタリの役どころだ。

 企画・プロデュースしたフジテレビドラマ制作センターの関谷正征氏は「彼女は清新で臆さずして雄、悠然として凛という手付かずで透明感のある雰囲気を身にまとった女優さん。屈託のない笑顔と大人にこびない強い視線は、『パンテーンドラマ』のヒロインにふさわしい」と未知数の魅力を持つ川口を大絶賛。

 大役を釣り上げた川口も「このドラマシリーズに出演して大女優になられた方もたくさんいますし、とても光栄です。釣りが大好きな女の子を演じますが、恋や友情なども盛りだくさん。等身大の役なので背伸びをせずに精一杯頑張ります」。

 芸能界の“超出世魚”として、今後の活躍が大いに注目を集めそうだ。

個人の意見

 どんな形にせよ、釣りがイイ意味で注目されるのは嬉しいです。